2020年9月 FXトレード収支




サラリーマンFXトレーダー・しゅんすけです。

2020年もあと3か月!

悔いの残らないトレードを心がけたいと思う今日この頃です。

月日が経つのは早いですね・・・(;゚Д゚)

8月に引き続き月間収支は、プラスで終わることができました!

今年の月間収支の中で最高の結果になりました(・´з`・)

でもこの結果で調子に乗らずコツコツやっていきたいです!

では、2020年9月の月間FXトレード収支を公開します。



月利約10%達成!

勝率: 12勝9敗(57%)

勝ちトレード平均利益: +18,579円

負けトレード平均損失: -9,062円

収支: +141,252円

先月から飛躍的に成績が上がりました!!!

なによりも評価すべきはプロフィットファクターが2.8くらいであることですかね。

正直、出木杉くんくらい出来過ぎな月でした(・´з`・)

10月もこれを維持できるかどうか・・・本番はこれからです。

年初は、これまでのまったりスイングトレードをやってましたが、手法改良に着手して、ようやく実を結んだ感じです。

(トレード手法・ルールは、こちらで公開しています)

課題は意識すべきラインの選定

先月までの課題は、クリアできたと思います。

トレード記録を見返しても、やるべきではなかったトレードは2-3件のみでした。

この調子で維持していけば、とりあえず大丈夫そうですが、さらに精度を高めるべく、次の課題は、

  • トレンドライン・水平線の中でも強いもの・弱いものを判別するように意識する
  • 上位足で有利な方向性をきっちり分析する

言葉にしてみるとやっぱり当たり前のことですが、とても重要なことですね。

まだ、1か月のみですが、私みたいなトレードでも月利10%の利益を上げることが可能ということを示せたと思います。

私のトレードの考え方は、トレード解説で解説してますので、よろしければそちらもご覧いただければ嬉しいです!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)